2021年5月28日 (金)

中学校区で学びました

今日、笠木小学校を会場に中野小屋中学校区三校連絡協議会を行いました。

始めに、三校の先生方が部会に分かれて今年度の活動計画を確認しました。

その後、体育館で全体会を行い、各部会の活動計画を共有しました。

Photo

全体会後は、新潟市教育委員会の指導主事様から、「人権教育、同和教育」に関するご講演をしていただきました。

中学校区の児童生徒の健やかな成長のために連携を深めて取り組んでいきたいと思います。

2020年12月 8日 (火)

研究授業~3・4年生理科~

今年度最後の研究授業を行いました。

今日は,3・4年生理科の「明かりをつけよう」の学習です。

前時に立てた学習課題「はなれたどう線の間に,どんなものをはさむと明かりがつくかな」を実験結果をもとに解決していきました。

自分の考えをペアや学級全員で検討して,金属が電気を通すことを確認しました。

Photo

そして,最後に振り返りをしっかりとノートに書いて授業を終えました。

研究授業を通して,児童の力が伸びてきました。

今後も授業力を高めていくことができるように職員一同,研鑽に励みます。

2020年11月26日 (木)

中学校区学習指導合同研修会

11月25日(水)に,中野小屋中学校区の学習指導合同研修会が開催されました。

今年度は,中野小屋中学校が授業を公開しました。

数学,英語,音楽の授業で,生徒は自分の考えをもち,友達と関わり合って課題を解決していました。

授業後は,中野小屋中学校,小瀬小学校,笠木小学校の教員で,授業規律や家庭学習,振り返りの取組について,意見交換しました。

有意義な時間を過ごすことができました。

今後も中学校区の連携を継続していきます。

2020年11月19日 (木)

研究授業,協議会~5・6道徳~

今日,5・6年生の研究授業が行われました。教科は道徳です。

学習課題は,「相手と分かり合えるためには,どうしたらいいのかな」です。

Photo

子どもたちは登場人物の心情等を考えたり,グループで意見交換したりしながら,課題に対する自分の考えをまとめていきました。

授業後は,職員で指導方法について話合いをもちました。

Photo_2

児童が主体的に考え,議論する授業づくりのために,真剣に協議しました。

授業力を向上するために,職員一丸となって頑張っています。

2020年11月12日 (木)

授業研究~高学年保健~

今日,高学年で保健の研究授業が行われました。

学習課題は「けがの悪化を防ぎ,けがから早く回復するためにどうしたらよいか」です。

子どもたちは,まず,けがの手当の基本(傷口を清潔にする,圧迫して止血,患部を冷却する)を学びました。

次に,グループごとにけがを一つ選んで,その手当の方法とそのように判断した理由を考えました。

Photo

授業を行った養護助教諭は,黒板に提示する資料の出し方や話合いに活用するホワイトボードの使い方を工夫して,子どもたちが主体的に取り組む授業を行いました。

子どもたちは,今後けがをしたら,今日の学びを生かしてくれることでしょう。

2020年11月 6日 (金)

1・2年生道徳研究授業

今日,1・2年生で道徳の授業研究を行いました。

授業では,「よくないことを見たり聞いたりしたとき,どうするとよいか」について考えました。

Photo

子どもたちは,主人公の気持ちを想像したり,自分の経験と重ね合わせたりして自分の考えをもちました。その後,自分の考えをグループで紹介し,グループ内の考えをまとめした。

最後に,当校で重視している振り返りの時間を取りました。子どもたちは,振り返りの3つの視点(低学年版),「学んだこと」「思ったこと」「学び方」に基づいて記述していました。

Photo_2

しっかりと考えることができた1時間となりました。

放課後は,教員で協議会を開催し,授業の良さや改善点について話合いました。

これから,12月にかけて校内研究授業を行い,授業力向上を目指します。

2020年8月27日 (木)

プログラミング教育~職員研修~

今年度からプログラミング教育が必修化となりました。

そこで,教員の指導技術向上のため,新潟市立総合教育センターから指導主事を3名お迎えして

プログラミング教育研修会を行いました。

Photo

研修では,5年生算数「正多角形と円」や6年生理科「電気の利用」の授業で,どのようにしてプログラミングを取り入れて授業を展開するのか紹介していただき,実際に体験してみました。

学んだことをもとに,自己研鑽を積んだり教員同士で教え合ったりして,指導力を向上していきたいと思います。

2020年8月 4日 (火)

職員財務研修

8月2日に新潟県は梅雨明けしました。

そのため,今日は大変暑い日となっています。

当校は夏休みに入りましたので,子どもたちは家庭や地域で暑い夏を過ごしていることでしょう。

そんな中,午前中に事務職員が職員対象の財務研修を企画し,実施しました。

Dscn0521

公費の正しい使い方や公費負担できる物品の確認などを行いました。

全職員が,公金を使用している自覚を強く持って,職務に取り組んで行きます。

2020年6月18日 (木)

いざというときに備えて

6月17日(水)の放課後に校内救急法研修会を実施しました。

まず,DVDを視聴して,心肺蘇生法とAEDの使用方法を確認し,実技演習をしました。

P6170277

次に,心肺蘇生とAED使用が必要とされる状況を設定して,対応シミュレーションを行いました。

職員一人一人がどのように動くかを確認することができました。

職員一同いざというときに備えていきます。

2020年6月11日 (木)

職員研修

6月10日(水)の放課後,人権・同和教育職員研修会を行いました。

まず,新潟県庁にある人権啓発室からお借りしたDVDを視聴しました。

Cimg6844

その後,全員で感想や意見などを述べ合いました。

最後に校長が,新潟市人権教育・啓発推進計画に基づいて,市の課題や学校における人権教育の推進

について話しました。

子どもたちに「人権文化」を育み,人権意識を定着させることができるよう取り組んで行きます。