2021年6月10日 (木)

メキメキと上達しています

5時間目にICT支援員さんが来校し、6年生にiPadの操作技能を指導してくれました。

子どもたちは昨日新潟市文化財センターを訪問した際に写真や動画を撮影しており、授業はそれらに解説を入れてレポートを作成し提出する時間でした。

指導を基に、昔の道具や火起こし体験の説明をわかりやすく仕上げていました。

Photo

同じ時間帯、中学年は、図工の時間に完成させた絵画作品を説明する動画を作っていました。自分の作品が画面に流れている間、がんばったところや工夫したところなどを実際に話して録音し、映像に組み込んでいました。

Photo_2

どの学年の子どもたちもあっという間にスキルを身に付けて、自分の思い通りに仕上げていました。子どもたちの吸収力は、すばらしいです。

また、ICTを活用した授業に挑む笠木小の先生方もすばらしいです。

2021年6月 7日 (月)

ハードル走~3年生以上合同体育~

教頭先生と3年生以上の子どもたちが、グラウンドでハードル走の授業をしていました。

授業の前半は、映像を使って、ハードルを上手く跳び越せている場合とそうではない場合とを比較して、跳び越すポイントを確認したそうです。

その後、グラウンドで実際に跳んでいました。事前学習の成果が出て、前回よりもスムーズに跳び越すことができるようになってきたようです。

Photo

一人ひとりが自分の課題を解決して、リズムよく跳び越すことができるといいですね。

2021年6月 2日 (水)

歯肉炎予防教室~5・6年生~

5・6年生が、新潟県歯科衛生士会の方から歯肉炎予防について教えていただきました。

まず、歯の3つの役割を確認しました。食べ物をかみくだくこと、発声できること、顔の形をつくることの3つです。

次に、写真を見て、健康な歯肉とそうでない歯肉の状態を比較し、その原因はプラークであることを確認しました。

Photo

衛生士さんは、プラークを除去するためには歯みがきが重要で、それらを除去するみがき方を指導してくださいました。今日から子どもたちの歯のみがき方が変わると思います。

健康な歯を大人になっても維持できるように、歯みがきを丁寧に行ってほしいです。

2021年5月27日 (木)

全国学力・学習状況調査~6年生~

今日は、全国の小学校6年生が一斉に「全国学力・学習状況調査」に挑戦する日です。

笠木小の6年生も、国語と算数のテスト、そして児童質問紙への回答をしました。

結果は夏に届く予定です。結果をその後の学習指導に生かしていきます。

6年生のみなさん、お疲れ様でした。

2021年5月10日 (月)

租税教室~5・6年社会科~

今日、関東信越国税局と新潟税務署の方々をお招きして、高学年の租税教室を行いました。

Photo

まず、「架空の笠木市に区バスを走らせるとしたら、それに必要なお金1800万円をどうやって準備するか」という課題が提示されました。

子どもたちは、ペアで考えて、学級に紹介していました。例えば、各家庭が働いて得たお金から出す、募金を集める、人々がお金を使う施設をつくるなどです。

また、年収の違う家庭から1800万円を納める仕組みを教えてもらうことを通して、税金はできるだけ公平に納めるように考えられていることを学んでいました。

Photo_2

税の専門家から教えていただくことで、子どもたちの税金や納税に対する関心が高まります。

関東信越国税局と新潟税務署の皆様、ありがとうございました。

2021年5月 7日 (金)

笠木っ子アートギャラリー~3年生以上の作品展示~

3階の教室へ向かおうと階段を上ったところ、写真のような作品が目に入ってきました。

Photo

これらは、中学年が図工の時間に「深海にすむふしぎな生き物」という題材で制作した作品です。

黒の色画用紙に、一人ひとり考えたふしぎな生き物を貼っています。マーブリングやスタンピングなどの技法を使って色付けもしてありました。

水族館を訪れた気分になりました。

その横には、高学年が、赤、青、黄の絵の具を使って作り出した色が飾られていました。

Photo_2

3つの絵の具でも、たくさんの色を作り出せていました。

まるで美術館にでもいるような空間です。

ご来校の際は、ぜひ、ご覧ください。

2021年3月16日 (火)

GIGAスクールサポーターさんをお迎えして

5・6年生が、国語の時間に他の児童の考えや制作物をiPadを使って見せ合うことに挑戦しました。

そのために、GIGAスクールサポーターさんにご来校いただき、ロイロノートというアプリの使い方を丁寧に説明していただきました。

Photo

子どもたちが、説明通りに操作してみると、画面上に全員の作品や考えが表れました。とても便利なツールで子どもたちも満足していました。

これまでの授業に比べて、子どもたちの考えの共有に時間短縮が図られます。

子どもたちはどんどんiPadの操作技能を向上させています。

2021年3月15日 (月)

笠木っ子アートギャラリー

3階の階段を上ると、笠木っ子アートギャラリーが見えてきます。

ここは、図工を中心とした児童の作品を展示するコーナーです。

現在は、高学年のカラー版画作品が展示されています。

Photo

先週までは、中学年のカラー版画が展示されていました。

Photo_2

カラー版画が展示されると、3階が華やかな雰囲気になりました。

今年度の授業日も残り5日ほどです。

最後のまとめをしっかりと行うことができる1週間にしたいものです。

2021年1月27日 (水)

iPadを用いた英語の授業

当校は先週GIGA授業開きを終えました。

そこで、6年生が早速英語の授業でiPadを使用していました。

Photo

教科書に掲載されているQRコードをカメラ機能で読み取って、発音を確認したり、映像を見たりしました。とても便利です。

子どもたちは、操作方法を学ぶと、自分に必要な学習内容をどんどん収集していきました。

子どもたちの適応力はすごいです。

2020年12月21日 (月)

なわとび~3年以上合同体育~

体育館から、「がんばれ」と応援する声が聞こえてきました。

のぞいてみると、体育の授業中でした。

当校では、教頭先生が3年生以上の合同体育の授業を行っています。

子どもたちは、教頭先生の指示にしたがって、3分間前回し跳びに挑戦していました。

Photo

高学年に負けずに、中学年の子どももがんばって跳び続けていました。

冬場の運動の一つとして、今後もなわとびを続けていきます。