2021年1月19日 (火)

低学年外国語活動

今日の5時間目に、低学年がALTと外国語活動の授業を行いました。

Photo

冬にちなんだカードが提示され、それらを英語で発音していました。

winter、snow、white、coat、glovesなど10の単語が登場していましたが、子どもたちは、よく聞き取って発音していました。

その後、2人1組になり、ALTが発音した単語を聞き取り、それらが印刷されたカードを取るゲームを行いました。

子どもたちは、楽しみながら英語に親しんでいました。

2021年1月15日 (金)

自ら動く姿

1年生3人が、職員室のドアをノックして事務職員と話しています。

聞いてみると、「国語の時間に音読の学習をしたので、音読を聞いてください」という依頼でした。

一人ひとり、教材の『たぬきの糸車』を画用紙に視写し、裏面に絵を描いたものを使って音読していました。

Photo

全員最後まで、堂々と読むことができ、立派です。

それ以上に、自分たちで依頼をしようと動いて実現した姿に感心しました。

2020年11月25日 (水)

鉄棒を使った運動遊び~1・2年体育~

先週,職員作業で体育館に鉄棒を設置しました。

用務員さんは,少しさびた鉄棒を磨いてきれいにしてくれました。

今日,体育館に行くと,低学年が鉄棒を使った運動遊びの最中でした。

子どもたちは,ぶら下がったり,揺れたり,跳び上がったりして運動遊びを楽しんでいました。

Photo

これから,一人一人カードを活用して,練習に取り組んでいきます。

友達と教え合いながら上達する姿を期待しています。

2020年10月 7日 (水)

「どんなけいさんになるかな」~1年算数~

前期の学習が残り少なくなってきました。

1年生は,算数の時間に,文章を読んでたし算の式を立て,どのように計算すると早く,正確に答えを導き出すことができるか学習していました。

1例えば,5+6を考える際,一つずつたしていかずに,6と4を先にたし算して10をつくり,その後残った1をたすと,早く正確に答えを求めることに気付いていました。

その考え方を使って,他の式でも自信をもって答えを導き出していました。

入学してから約半年経ちますが,1年生はどんどん学ぶ力を身に付けています。

2020年9月30日 (水)

低学年笠木公園へ~生活科 たのしいあき いっぱい~

今日は朝から快晴でした。そんな中,1・2年生が生活科の学習で校区内の笠木公園へ出掛けました。

秋を感じるものを探したり,秋の公園で友達と楽しく遊んだりしました。

子どもたちは,公園へ行く途中,コスモスの花や柿の木,サツマイモなど秋ならではものを見つけたそうです。

また,公園では,コオロギや名前の分からない木の実や植物などを見つけたそうです。名前の分からない木の実や植物は後日辞典で調べる計画を立てていました。

Photo

秋を満喫することができた1日となったようです。

2020年9月11日 (金)

運動会のめあて発表~1・2年生~

1・2年生教室で,運動会のめあて発表会が行われていました。

Photo

「リレーでバトンをおとさないようにがんばりたい」「さんさんななびょうしで大きなこえをだしたい」など一人ひとりめあてを決めて,友達の前で宣言していました。

1年生は小学校生活初めての運動会ですので,楽しみにしている様子が伝わってきました。

他の学年も全員めあてを設定し,その子どもなりに努力を続けています。

担任は練習の取組をよく見て,子どもたちに励ましの声を掛けています。

運動会までの二週間,子どもたちの頑張りに注目していきます。

2020年7月20日 (月)

低学年廊下の作品

1・2年生教室の廊下に写真のような作品が展示されています。

まずは,アサガオのたたきぞめです。生活科の時間に育てたアサガオの花を利用して

作りました。力作です。

Dscn0495

もう一つは,図工作品で,紙を折って,建物や動物,木などに仕上げています。

紙を折るとどういう立ち方をするか,いろいろと試しの活動をしたそうです。

楽しみながら制作した様子が伝わってきます。

Dscn0494

2020年7月14日 (火)

新しい仲間

1・2年生教室では,春に学校田で捕まえたザリガニを育てています。だいぶ大きくなりました。

Dscn0462

その後,教室脇の階段で,沢ガニを見つけて飼育し始めました。

さらに,昨日,学校の廊下を歩いている沢ガニが発見され,新しく仲間入りしました。

Dscn0461

低学年は生活科の学習でアサガオや野菜を育てながら,命の大切さを学んでいます。

小動物を飼育することを通して,さらに命の大切さを学ぶことでしょう。

2020年6月26日 (金)

自分の命は自分で守ることができるように

今日,低学年が体験型安全教室を実施しました。

新潟市市民生活課の防犯指導員の皆様とスクールガードリーダーの岡田様から,不審者から命を守

る4つのアイテムを教えていただきました。

その4つとは「自分を守る風船」「防犯ブザー」「大きな声」「ノーランドセル」です。

P6260304

P6260306

ボランティアとして来校された保護者の皆様にもご協力いただきながら,4つのアイテムを実際に

体験してみました。

もし,怖い場面に遭遇したら,今日の学びを実行して,自分の命を守ってほしいです。

2020年6月19日 (金)

1・2年生アグリパークへ

今日,低学年が市内南区にあるアグリパークへ校外学習へ出掛けました。

アグリパークでは,職員から牛の体の特徴や牛乳を分けてもらっていることなど教えてもらったり,

乳搾りや山羊や羊などへのえさやり体験をしたりしました。

P6190291

子どもたちは,牛の体の温かさや舌の感触に驚きの声をあげていました。

午後は,牛の絵を描きました。

P6190303

目の前で牛を見ながら描いたので,迫力のある絵になりました。

動物とのふれあいを満喫した1日となりました。