« 夏休みが明けて、前期後半スタート! | メイン | 稲刈り&はさ掛け・・・収穫の秋です »

2022年9月 5日 (月)

はさ木立て

学校の周りの田んぼの稲穂が、垂れて黄色くなってきました。「田畑の活動」で見守ってきた学校田の稲も順調に大きくなっています。稲刈りの時期が近付いてきています。

今日は、地域の米づくり名人の皆様のお力添えをいただきながら、刈った稲を干す「はさ木」を5・6年生が協力して立てました。Img_4409

Img_4415

Img_4417

Img_4426

Img_4429支柱となる木や竹の組み方や縄の結び方などを教えてもらいながら、作業を行いました。米づくり名人の皆様の見事な技に、子どもたちは見惚れていました。

笠木小学校の実りの秋がすぐそこまで来ています。