« 笠木っ子アートフェスティバル | メイン | 読書の秋 »

2021年11月 4日 (木)

カウンセラーの先生と授業

5・6年生が、スクールカウンセラーの石本先生と「相談すること・相談されること」という授業を行いました。

まず、これまでの人に相談したり、人から相談されたりした経験を振り返りました。次に、話を聞いてもらいたいことがある人のイラストを見て、どんなことを話そうとしているのか想像してみました。

Photo

その後、ペアを組んで、実際に相談をしてみる演習に挑戦しました。

Photo_2

石本先生からは、言葉だけでなく、人の表情を見てどんな相談か想像して、言葉を掛けることのよさについて教えていただきました。

今日の学びをこれからの生活に生かしてほしいです。