« 2021年9月 | メイン | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月28日 (木)

中学年が読み聞かせに挑戦~国語「はんで意見をまとめよう」~

今朝、3・4年生が1・2年生教室を訪問して、読み聞かせを行いました。

これは、国語「はんで意見をまとめよう」の学習で、相談して決めたことだそうです。

学校では昨日から読書旬間がスタートしましたので、タイミングもバッチリです。

3・4年生は緊張しながらも、絵本を1冊読み聞かせることができました。

Photo

写真のように読み聞かせている様子をタブレット端末に録画する子もいました。授業で見合って改善点を確認するようです。読み聞かせはあと2日間行う計画だそうです。

Photo_2

1・2年生も楽しみにしているようですので、頑張ってほしいです。

2021年10月26日 (火)

笠木っ子米が登場~給食~

今日の給食に、学校教育田で収穫されたお米が登場しました。

品種は、コシヒカリです。調理員さんの話によると、お米を炊く前も炊いた後も真っ白に輝いていたそうです。

Photo

実際に食べた子どもたちは、「いつもより甘い」「もちもちしておいしい」などの感想をもっていました。

自分たちが頑張って収穫したお米ですので、格別の味だったようです。

2021年10月25日 (月)

VS活動~チューリップの球根植え~

今日、縦割り班ごとにボランタリー・サービス活動で、チューリップの球根植えを行いました。

ビオラの花と球根を植えたプランターと、球根だけのプランターに分けて作業しました。

Photo

Photo_2


1年生もだいぶ手際よく行えるようになっていました。

プランターは学校の玄関の他、地域の公民館等にも置かせていただきます。

Photo_3

春にきれいな花が咲くのが楽しみです。

2021年10月22日 (金)

樽砧練習

3年生以上の子どもたちが、体育館で笠木樽砧の練習を行いました。

今後子どもたちは、11月3日(水)の笠木っ子アートフェスティバルと11月18日(木)のにじいろ音楽祭で演奏を披露します。

ばちを持つ手には自然と力が入ってきます。それぞれの演奏会では、隊形が違ってくるので、立ち位置の確認をしていました。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4




子どもたちは、すばらしい演奏を披露するために練習を続けていきます。

全員が納得のいく演奏を行うことを期待しています。

2021年10月21日 (木)

確認しながら~2年算数・高学年家庭科~

2年生が、算数「かけ算とばい」の授業に取り組んでいました。

3cmのテープの1個分、2個分、3個分の長さを求める問題です。

子どもたちは、テープ図を使って長さを確認しながら考えていました。

2

そして、ある数の1個分、2個分、3個分のことを、ある数の1ばい、2ばい、3ばいと表すことができることを学んでいました。

同じ時間に、高学年は家庭科の授業を行っていました。

5年生は、真剣な表情でボビンに糸を通していました。

Photo

6年生は、友達とミシンの操作方法を確認しながら、端切れを使ってミシン縫いに挑戦していました。

それぞれ、今日の学びや体験が次の授業につながります。

粘り強く取り組んでほしいです。

2021年10月18日 (月)

登校班会議

後期が始まって1週間ほどとなりました。

そこで、地区別の班ごとに登下校の様子を振り返りました。

Photo

具体的には、集合時刻、並び方や前後の距離、歩く速さなどを地区別担当職員とともに確認しました。

Photo_2

これから、寒さが厳しくなりますし、天候も不順となることが予想されます。

交通事故防止、コロナ感染防止策を継続して、登下校してほしいです。

2021年10月14日 (木)

大根の間引き~畑の活動~

今日の新潟市は久しぶりに晴天となりました。

そんな中、1~4年生が総合的な学習の時間、生活科の時間に畑の活動を行いました。

今日は大根の間引き2回目を行いました。前回間引いて3つになった大根を、今日は1つにしました。前日までの雨で土が柔らかく、引き抜きやすかったようです。

Photo

Photo_2

その後、3・4年生が追肥をしたり、畝を高くしたりする作業を行いました。みんな真剣に取り組んでいました。

Photo_3

大きな大根に成長させるため、これからも育てる活動が続きます。

2021年10月12日 (火)

後期始業式

今日から後期の学校生活がスタートします。

1時間目に始業式を行いました。

児童代表が後期に頑張りたいことを発表しました。

Photo

算数の学習や総合的な学習の時間に育てている野菜のお世話、地域の方々へのあいさつなどやり抜きたいと発表していました。

校長は、『どんなかんじかなあ』という本の読み聞かせを行いました。相手の立場になって考えることは誰にでもできることや、思いやりや想像力が大切なことを話しました。

Photo_2

月末には読書旬間が予定されていますの、読書に親しむ秋にしてほしいです。

また、今日からスクールサポートスタッフが着任しました。先生方の授業準備のお手伝いや校内の消毒等をしていただきます。

Photo_3

教職員全17名が一丸となって、笠木っ子のために後期もがんばっていきます。

2021年10月 8日 (金)

前期終業式

今日で前期の教育活動が終わりとなります。授業日数は104日でした。

朝、体育館で終業式を行いました。

Photo

校長からは、前期の頑張りを児童アンケートの数値をもとに説明しました。勉強、運動、人間関係作りなどにおいてよい成果を収めることができた前期となりました。また、大リーグで活躍した大谷選手を例に挙げて、めあてを達成するために具体的にがんばることを決めてやり抜く大切さを伝えました。

また、9月下旬に実施したマラソン大会の記録証を代表児童に渡しました。大会新記録を樹立した3年生女子児童にはメダルも授与されました。

Photo_3

今日は1年生にとって小学校生活最初の通知表を受け取る日となります。担任の先生から一人ひとり受け取り、自分の頑張りを確認していました。

Photo_4

12日(火)から後期の学校生活が始まります。自分のめあてをしっかりともち、いつまでに何をどのように進めるのかをきちんと決めて、やり抜いてほしいです。

2021年10月 7日 (木)

Z00m体験~高学年~

今日、ICT支援員さんが来校され、高学年にタブレット端末を使って、オンライン上でミーティングを開くことができるZoomの使い方を教えてくださいました。

Photo

この学習は、ICTを活用した遠隔授業への取組で、今後、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、学年・学級閉鎖や臨時休校等があった場合に、子どもたちの学びを保障したり、規則正しい生活習慣を維持して心身の安定に努めたりするために活用する予定です。

子どもたちは、操作方法を学んだ後、校内の複数の教室に分かれて、楽しそうに体験していました。

Photo_2

これで、全校児童が同様の学習を終えました。

今後は、タブレット端末を活用して家庭で課題に取り組む体験を行う予定です。