« 2021年8月 | メイン | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月30日 (木)

考えを伝える~高学年国語~

今朝、高学年の女子児童2名が放送で全校児童に「節水をして水を大切にしよう」と呼び掛けました。

これは、国語「私たちにできること」の学習で、身の回りにある問題について調べ、改善策を考えて実行に移した姿です。

高学年教室に行ってみると、他に「節電するといいことは」「給食を残さないために」「世界につながるゴミの分別」などのテーマで調べ、自分たちの考えを提案していることが分かりました。

Photo

それぞれ丁寧に調べ、改善策などをわかりやすくまとめていました。さすがは高学年です。

今後は、ポズターを制作するなどして考えを実行に移すようです。今後の取組が楽しみです。

表現する力が高まってきているなあと感じます。

2021年9月29日 (水)

直角を見つけよう~2年生算数~

4時間目に、2年生が教務室へやってきました。

目的は、教務室にある「直角」を見つけることです。一人ひとり三角定規を手に持って探していました。見つけると、「先生発見しました。」と言って三角定規を当てて確認していました。

Photo

Photo_2


その後、校長室にもやってきて探していました。

この学習を通して、自分たちが生活している様々な場所に「直角」があることに気付いたようです。

子どもたちは、机上の学習だけでは理解できなことを学んでいました。

2021年9月28日 (火)

創立記念日

9月28日は笠木小学校の創立記念日です。149歳になりました。創立記念日としては91回目です。

給食は、赤飯やお祝いすまし汁などのお祝いメニューが登場しました。すまし汁のなるとには「祝」の文字が使われ、お祝いの雰囲気を高めてくれました。

Photo

午後は全校集会を行い、学校の歴史を振り返りました。学校に保管されている昭和初期に使用された「時を知らせる鐘」の音を全校のみんなと聞いてみました。遠くまで響き渡るきれいな音でした。

午前中は、高学年がはさ掛けした稲の取り入れとはさ木の片付けを行いました。たいへん出際よく行っていました。この稲は、12月の学習参観「とば編み」づくりに際に使います。

Photo_2

Photo_3

Photo_4



明日から、150周年に向けて、子どもたちと教職員は笠木っ子応援隊の皆様とともに前進していきます。

2021年9月25日 (土)

マラソン大会・防災教室・引き渡し訓練

今日は朝から晴天でした。

今日は学習参観日で、まずマラソン大会を実施しました。

子どもたちは、自分の立てた目標設定タイムで走ろうと粘り強く最後まで走りぬきました。

3年生女子児童は、大会新記録を樹立しました。

その後、保護者の皆様も参加して、防災教室を行いました。

Photo


「新潟市防災士の会西区支部」の方々が来校され、笠木地区の特徴や災害から生き抜く方法、ハザードマップの見方などを教えてくださいました。

Photo_2

また、〇×マンが登場して防災や避難に関するクイズを出してくれました。楽しみながら学ぶことができました。

Photo_3

最後に災害時の引き渡し訓練を行いました。本当に災害が発生した場合を想定してやってみました。

Photo_4


保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

2021年9月22日 (水)

順調に育っています~大根~

1~4年生は、毎朝大根の種への水やりを続けてきました。

そのおかげで、大根の芽が出て順調に育っています。

Photo_2

先日、用務員さんに看板を作っていただきました。

子どもたちは看板に自分の名前を書き、自分が種をまいた畝の先頭に設置していきます。

今日は中学年が設置しました。こうすることで、お世話をする畝への責任感が増します。

Photo_3

1~4年生のみなさん、これからも大切に育てていきましょうね。

2021年9月21日 (火)

ラジオ放送のご案内

先日収録した児童代表の作文発表が、以下の通りラジオで放送されます。お時間の都合がつくようでしたらぜひお聞きください。

〇放送局 BSNラジオ(AM1116kHz FM92.7MHz)

〇コーナー「プリンスモーニングインフォメーション」

〇放送時刻 午前8時15分~20分頃

〇放送リスト

 9月22日(水)・・・1年生 25日(土)・・・2年生 27日(月)・・・3年生

    28日(火)・・・4年生   29日(水)・・・5年生 10月2日(土)・・・6年生 

2021年9月16日 (木)

稲刈り・はさ掛けに挑戦

今朝の新潟市は朝から雲一つない青空が広がりました。

その天候のもと、40回目となる学校教育田での稲刈りを行い、はさ掛け作業にも挑戦しました。

午前中は、高学年が手刈りで稲刈りに挑戦しました。全員上手に鎌を使って刈り取ることができました。その後、刈り取った稲を縄でしばってはさ木に掛けました。しばり方を練習した成果を発揮してしっかりとしばることができていました。

Photo

Photo_2

Photo_3


午後は手刈りで終えることができなかった稲を農家の方がコンバインで刈り取る様子を見学し、機械化の効果を感じていました。

その後、全校児童と保護者やボランティアの皆様と、はさ掛け作業を行いました。児童数の減少により規模を縮小したはさ掛けとなりましたが、立派な姿です。

Photo_4

学校前を通る方々にぜひご覧いただきたいと思います。

なお、午前中の活動の様子はNHK新潟放送局、TeNYテレビ新潟が取材し放映されました。放送局のホームページでもご覧いただけます。

子どもたちにとっては、思い出に残る1日となりました。

2021年9月15日 (水)

いよいよ明日は稲刈り

今週に入って、学校の周りの田んぼでは稲刈りが盛んに行われています。農家のみなさんは晴天のもと、一生懸命お仕事をされています。実りの秋を迎えました。

笠木小学校の学校教育田のコシヒカリも順調に育ち、黄金色に輝いています。

Photo

そこで、明日の午前中、高学年が手刈りによる稲刈りを行います。午後からは全校児童ではさ掛け作業を行います。明日は、晴天の予報が出ていますので、みんなで田の活動に取り組めそうです。

2021年9月14日 (火)

児童集会

給食後に全校児童が体育館に集合して児童集会を行いました。

最初に、高学年が、全校児童に正しいトイレの使い方、廊下や階段を走らないこと、返事をすることなどを呼び掛けました。

Photo

Photo_2


次に全校で「みなさんゲーム」を行いました。「みなさん」という言葉の後に続く動きをするというものです。指示通りに動けなかったり、「みなさん」の言葉がない指示の動きをしたりすると、抜けていくゲームです。

Photo_3

聴く力が試されるゲームです。みんな真剣に楽しく参加していました。

最後まで残ることができた子どもにはぬり絵の景品が送られました。

学校生活を過ごしやすく、そして楽しめるように集会を企画してくれた高学年のみなさん、ありがとうございました。

2021年9月13日 (月)

大根の種まき

今朝の新潟市は朝から青空が広がりました。

そこで、先週延期になった畑の活動「大根の種まき」を行いました。

朝早い時間帯から地域や保護者のボランティアの皆様にもご協力いただきました。

Photo

Photo_2


まず、中学年の子どもたちが慣れない手つきで鍬を使って畝を作りました。「腰や腕が痛い」などの声が聞こえてきました。

Photo_3

次に低学年の子どもたちが合流し、30cm間隔にペットボトルの底を畝に押し当てて種をまく場所を作りました。

そして、種を5粒ずつまき、そっと細かい土をかけました。

Photo_4


最後に全員で水やりをしました。

ボランティアの皆様がやり方を実演してくださったり、やさしく教えてくださったりしたので、スムーズに活動を行うことができました。ありがとうございました。

明日から、低・中学年の子どもたちが水やりをはじめとする大根を育てる活動を行います。その様子について、これからもブログで紹介していきます。