« 2021年5月 | メイン

2021年6月

2021年6月21日 (月)

正解はどっちだ?!〇×クイズ~図書委員会~

当校は年に2回読書週間を設定しているのですが、前期の読書週間を今週行います。

週間中は、朝読書、先生方のおすすめの本紹介、図書委員会主催の児童集会などの取組を行います。

今日は、図書委員会が「正解はどっちだ⁈〇×クイズ」というイベントを開催しました。

Photo

Photo_2

Photo_3



図書室にある本にちなんだ〇×問題を6問出し、全校児童が答えていきました。

全問正解者の8名には、図書委員会から賞状と写真のような手作りノートが贈呈されました。

受け取った子どもたちは、とても喜んでいました。

図書委員会のみなさんは、これまでの準備と集会の運営をがんばりました。

読書週間をきっかけに、本に親しむ児童が増えることを願います。

2021年6月17日 (木)

VS活動~全校で花の苗植え~

当校は、青少年赤十字新潟市地区協議会に加盟しています。

その校内独自の活動で、本日VS(ボランタリー・サービス)活動を行いました。

Vs_2

活動内容は、プランターに花の苗を植えることです。縦割り班ごとに作業をし、上学年が下学年に植え方を教えるやさしい姿が見られました。

Vs

今後、お世話をしてきれいな花に育て、来校する方々にきれいな花を見て穏やかな気持ちになってもらうことをねらいます。

また、校区内の施設にも届けて、施設利用者の方々にもご覧いただく予定です。

植えた苗は、コキア、マリーゴールド、ベゴニアです。

Vs_3

すくすくと成長して、きれいな花に育ってほしいです。

2021年6月16日 (水)

全市一斉避難訓練・防災授業

今から57年前の6月16日に「新潟地震」が発生しました。この日に合わせて新潟市は全市一斉避難訓練を実施しました。

当校でも地震が発生した場合を想定した避難訓練を行いました。子ども・教職員ともに安全に避難することができました。

校長からは、「想定にとらわれることなく、もしかしたら~するかもしれないと考え、命を守るためにどのように行動するとよいか判断すること」が大切だという話がありました。

5時間目は、津波が発生した場合の命の守り方について、全学級で授業を行いました。

Photo

Photo_2

Photo_3



今日の学びを、大きな地震が発生して津波襲来が想定される場合の行動に生かしてほしいです。

2021年6月14日 (月)

ごみのお話~中学年社会科~

新潟市清掃事務所の方々が、3・4年生の社会科授業の講師をしてくださいました。

最初に、新潟市のごみの出し方についてクイズを取り入れながら、分かりやすく教えてくださいました。おかげで、子どもたちは、新潟市の10種13分別についてよく理解したようです。

Photo

次に、ごみ収集車の種類とその仕組み、清掃作業員の仕事の様子について説明してくれました。実際にゴミ袋が収集車の中に入っていく様子も見学しました。

Photo_2

作業員の方々は、事故に遭わないように、安全に気を付けながら仕事をしていることがよく理解できたようです。

今日の学びをもとにごみの分別をしっかりと行えるようになってほしいです。

2021年6月11日 (金)

6月の学習参観

今日は学習参観日でした。

1年生は算数「のこりはいくつ ちがいはいくつ」、

Photo



2年生は算数「ひっさんの虫くいざん」、

Photo_2


3・4年生は理科「空気と水」、

Photo_3


5・6年生は、総合的な学習の時間「修学旅行オリエンテーション」

Photo_5


の授業を行いました。

各教室ともに、子どもたちは落ち着いて授業に取り組んでいました。

ご多用の中、ご来校いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

2021年6月10日 (木)

メキメキと上達しています

5時間目にICT支援員さんが来校し、6年生にiPadの操作技能を指導してくれました。

子どもたちは昨日新潟市文化財センターを訪問した際に写真や動画を撮影しており、授業はそれらに解説を入れてレポートを作成し提出する時間でした。

指導を基に、昔の道具や火起こし体験の説明をわかりやすく仕上げていました。

Photo

同じ時間帯、中学年は、図工の時間に完成させた絵画作品を説明する動画を作っていました。自分の作品が画面に流れている間、がんばったところや工夫したところなどを実際に話して録音し、映像に組み込んでいました。

Photo_2

どの学年の子どもたちもあっという間にスキルを身に付けて、自分の思い通りに仕上げていました。子どもたちの吸収力は、すばらしいです。

また、ICTを活用した授業に挑む笠木小の先生方もすばらしいです。

2021年6月 9日 (水)

緑のじゅうたん

現在、笠木小の周りは、写真のように緑のじゅうたんに囲まれています。子どもたちは、毎日きれいな緑色にそまった通学路を登校してきます。

Photo

Photo_2


緑のじゅうたんの正体は、ゴールデンウイーク前後に植えられたお米の苗が順調に育ったものです。

やや薄いところは、種もみを直播した水田です。機械植え、手植えよりも少し遅い時期に直播したので、やや成長が遅いようです。高学年は、機械植えと直播の違いについても学んでいるところです。

その高学年は、今日、社会科の体験学習で新潟市文化財センターを訪問しました。

そして、火起こし、黒曜石を使った野菜切り、弓矢づくりなどたくさんの体験をして、昔の人々のくらしを想像したり、大変さを感じたりしてきたようです。

2021年6月 8日 (火)

楽しみながら英語を話す~3・4年生外国語活動~

外国語(活動)専用教室から、歓声が聞こえてきたのでのぞいてみました。

すると、3・4年生が、外国語専科の先生、ALTと外国語活動の授業を行っていました。

「How are you?」「Iam fine」などの英語を話しながら、爆弾ゲームをしている場面でした。制限時間が決められていて、最後に爆弾(教員手作り)を持つことになった子どもにALTがインタビューしています。

質問された子どもは、英語でしっかりと答えることができていました。

Photo

話す必然性を工夫しながら授業が設計されていますので、子どもたちは楽しみながら英語を話しています。3・4年生は、きっと次回の外国語活動の授業が待ち遠しいことでしょう。

2021年6月 7日 (月)

ハードル走~3年生以上合同体育~

教頭先生と3年生以上の子どもたちが、グラウンドでハードル走の授業をしていました。

授業の前半は、映像を使って、ハードルを上手く跳び越せている場合とそうではない場合とを比較して、跳び越すポイントを確認したそうです。

その後、グラウンドで実際に跳んでいました。事前学習の成果が出て、前回よりもスムーズに跳び越すことができるようになってきたようです。

Photo

一人ひとりが自分の課題を解決して、リズムよく跳び越すことができるといいですね。

2021年6月 4日 (金)

授業を見ていただきました

今日、西区教育支援センターの指導主事様が来校されました。

そして、各学級の授業の様子を参観されました。

低学年は、図工の授業で、どうすると新聞紙を変身することができるか考え、実際にやってみました。

Photo

中学年は、理科の授業で、筒の中に閉じ込めた空気を押すと、中の空気はどうなるか実験を通して考えました。

高学年は、算数の授業で、学年別に課題を解決する方法を考え、実際に問題を解きました。

どの学級も担任と子どもたちがよい人間関係の中で授業を進めている姿をほめていただきました。

これからも、子どもたちにしっかりと力を付け、伸ばすことができるように、教職員一同頑張って取り組んでいきます。