« 2020年9月 | メイン | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月 9日 (金)

前期終業式

今朝,令和2年度前期終業式を行いました。

Photo

前期は,臨時休校や分散登校,コロナ対策,行事の中止や変更など例年とは違う前期になりましたが,子どもたちは,しっかりと対応して学校生活を送ることができました。

これも保護者や地域の皆様のご理解とご協力のおかげです。本当にありがとうございました。

1年生は初めての通知表をもらいました。自分の頑張り,よさ,得意を伸ばし,苦手を乗り越える後期にしてほしいと思います。

明日から3日間のお休みになります。

13日(火)にまた元気な顔で登校してください。

2020年10月 8日 (木)

友だちの考えに学ぶ~5・6年社会「これからの食料生産」~

高学年が,社会科の授業で,「安定した食生活を送るために,輸入と食糧自給率を両立するにはどうしたらよいか」と話し合いました。

Photo複数回少人数で話をした後,全体で意見交換をしました。

自分にはない考えに感心したり,似た意見に納得したりしながら,最終的な自分の考えを決定していきました。他の意見に触れることは子どもの視点を多面的にしてくれます。

「食生活を和食中心に変えてみる」「国内生産を増やすために,ブランド化を進めて輸出する」「地産地消をすすめる」などいろいろな考えが出されました。

2020年10月 7日 (水)

「どんなけいさんになるかな」~1年算数~

前期の学習が残り少なくなってきました。

1年生は,算数の時間に,文章を読んでたし算の式を立て,どのように計算すると早く,正確に答えを導き出すことができるか学習していました。

1例えば,5+6を考える際,一つずつたしていかずに,6と4を先にたし算して10をつくり,その後残った1をたすと,早く正確に答えを求めることに気付いていました。

その考え方を使って,他の式でも自信をもって答えを導き出していました。

入学してから約半年経ちますが,1年生はどんどん学ぶ力を身に付けています。

2020年10月 5日 (月)

凜とした空気の中で~3・4年生習字~

6時間目の3・4年教室は,静寂に包まれていました。

習字の授業に子どもたちが集中して取り組んでいたからです。

3年生は「月」を,4年生は「左右」を書いていました。

Photo

担任の先生は,子どもたち一人ひとりに,文字を書く際のポイントをアドバイスしています。

納得のいく文字を書けますように。

2020年10月 2日 (金)

おちば~玄関前の詩~

以前のブログでも紹介しましたが,笠木小学校は,玄関前にその月にちなんだ詩が掲示します。

Photo

10月は「おちば」という詩です。今週は秋らしく朝晩めっきり涼しくなってきました。

学校の木々の葉は色づき始めていますので,間もなく落ち葉の季節となります。

笠木小学校は,季節の変化をしっかりと感じ取ることができる学校です。

子どもたちの感性がどんどん育っていくことを期待します。

2020年10月 1日 (木)

十五夜献立

今日は2020年の十五夜です。1年で最も美しいとされている「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする行事です。

そこで,今日の給食は,十五夜に関係したメニューとなりました。

Photo

写真のようにハンバーグがうさぎの形になっています。デザートにはお月見だんごが出ました。

子どもたちは喜んで食べたようです。

今夜はきれいな月が見られますように。