« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月11日 (水)

聞き合おう、みんなのたからもの

12月4日(水)

 指導主事要請訪問の2年の研究授業を紹介します。国語の「聞き合おう、みんなのたからもの」という単元の授業でした。子どもたちは、いきいきと家から持ってきた自分の「たからもの」をクラスのみんなに紹介したり、友だちの説明をよく聞いて質問したりしていました。みんなに分かりやすく説明したり、聞いたりするには、言葉のキャッチボールをするとよいことを学びました。相手の話をしっかり聞いて,受け答えする2年生の姿に、大きな成長を感じました。一方、私たち教師は、子どもたちに何を学ばせるかしっかり見通しを持って教材を研究し、学習課題を与えることの大切さを再確認した授業でもありました。

Cimg0439

落款作りに挑戦

12月11日(水)

 5・6年生が、落款作りに挑戦しました。書き初めの作品に落款を押して仕上げる予定です。講師に印章業組合の会長さん等が来て下さいました。子どもたちにとり、自分の名前の一字を考えながら作る作業は大変楽しいものだったようです。隷書、楷書、行書、草書等,たくさんの字体に驚きながらも、どの字体で書くかを決め、作業を始めました。できあがるごとに朱肉を付け確認していました。押してできあがる落款に次々と歓声の声が上がりました。材料から説明資料まで準備してきて下さった講師の方々に感謝申し上げます。

Cimg0448

Cimg0453

2013年12月10日 (火)

中野小屋中学校からクリスマスプレゼント

12月6日(金)

 中野小屋中学校吹奏楽部のみなさんが、笠木小学校の子どもたちに楽しい音楽のプレゼントをしてくれました。

 かっこよくマーチングでの入場でスタートしました。ジブリのメドレーで楽器の紹介もしてくれました。「名探偵コナン」や「銀河鉄道999」、「情熱大陸」と,次々と楽しい曲を演奏してくれました。あっという間の1時間でした。子どもたちの感想は、「迫力があった。」「きれいな演奏だった。」「もう一度聴きたい。」等でした。この音楽鑑賞会が、どの子の心にも響いたことがうかがわれました。6年生からは、「中学校に行ったら入部したい。」という声も聞かれました。一生懸命演奏している先輩の姿は、やはり心に訴えるものがありました。中野小屋中学校吹奏楽部の皆様、心のこもった演奏を、夢を本当

Dsc_0050_2

にありがとうございました。

Dsc_0021

 

アニマシオン

12月2日(月)

 2日から6日まで読書週間でした。2日には、アニマシオン協会の方がいらして、各クラスに入り、指導していただきました。アニマシオンは、みんなが同じ本を読んで、クイズに挑戦するものです。1年生は、「ひとまねこざる」、2年生は、「番ねずみのヤカちゃん」、3・4年生は「バレエをおどりたかった馬」、5・6年生は、「おおきな木」でした。「笠木小学校の子どもたちは、だんだんアニマシオンの楽しみ方が分かってきたようです。みんなしっかり本を読んできており、クイズに意欲的に参加していましたね。」と協会の方から誉めていただきました。また、今回の読書週間では、保護者の方からも、推薦する図書のメッセージを寄せていただきました。どの推薦本も、子どもの心に残る思い出深い本であることが伝わってきました。ありがとうございました。

Cimg0318

Dsc_0007