« 2012年1月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

子どもたち、地域・保護者が一つになった140周年記念大運動会

5月26日(土)

 前日、やきもちさせた雨もやみ、さわやかな天候の中、140周年記念大運動会を行いました。

 今年から、開始時間を遅らせ、競技内容も変更しました。保護者・児童のフラフープリレーをはじめ、地域や保護者のみなさんと子どもたちがより一体となった内容になりました。子どもたち一人一人が競技や応援に力いっぱい自分の力を出し切り真険に打ちこむ姿に、心打たれました。子どもたちの何かを必死になってがんばっている表情がすばらしい。この日一日で子どもたちが大きく成長したと感じさせられました。地域・保護者のみなさま、ご協力ありがとうございました。Dsc_0072_14 Dsc_0131_9

みごとな部分日食でした

5月21日(月)

 見事な部分日食が見えました。笠木小学校では、職員が子どもたちの登校に付き添い、登校途中に日食を見ることで目を傷つけないよう見守りました。登校後、早速、児童玄関で、子どもたち全員が日食を観察しました。太陽と、月と、自分が一直線に重なるという、得難い感触を日食観察で子どもたちは体感していたようです。「真っ赤な太陽が欠けていく、すごい!」と子どもたちから歓声が上がりました。生涯忘れられない一コマになったようです。

 (登校時の日食観察について注意するよう子どもたちに呼びかけてくださった、中野小屋駐在所の池田さん、146 ありがとうございました。)

運動会直前 練習頑張っています

5月22日(火)

 いよいよ、運動会が今週の土曜日と迫ってきました。

 朝、応援歌が、あちこちの教室から聞こえてきます。今日も、強風の中、全校種目を練習しました。今年初めて、実施する大玉送りや新潟甚句に、子どもたちは本番さながらに一生懸命に取り組みました。41名と少ない人数だからこそ、一人一人がきらりと光る動きを期待しているところです。148_2

活躍しています!地域教育コーデネイター

5月16日(水)

 今年度から笠木小学校に配置された地域教育コーデネイターの皆さんが大活躍してくれています。運動会の練習をぬって、各学年とも畑の苗植えをしているところです。コーデネイターの皆さんが、地域のボランティアの方を募り、多くの方が学校に来てくださるようになりました。

 今日も、5名の方がボランティアに来てくださいました。3・4年生が畑にミニトマト・キュウリ・スイアなどの野菜の苗を植えました。自分の苗を、大事そうに地域の方から教わりながら真剣に植えていっていました。地域の方からは、アブラムシ対策等も担任に指導していただきました。Dsc_0023

2012年5月16日 (水)

早朝、親子草取り

5月13日(日)

 さわやかな風が吹き抜ける気持ちのよい早朝、7時から、運動会会場整備のためのPTA親子草取りが行われました。

 およそ、100人ほどの参加人数となりました。親子総出で参加してくださったご家庭もありました。ありがとうございました。笠木小の子どもたちの良いところは、こうした勤労を嫌がらず一生懸命にやることです。2時間後、きれいになったグラウンドを見て、子どもたちは、運動会への意慾もぐっと高まったようです。保護者の皆様、ありがとうございました。Dsc_0015_2

五月晴れの中、力を合わせて田植えをしました

5月7日(月)

 連休明けの7日は、気持ちのよい程晴れ渡りました。笠木小学校恒例の子どもたちと地域の皆さんが力を合わせて学校田の田植えをしました。まず、4年生以上の子どもたちが笠木たるきぬたを威勢よく演奏しました。その後、水の張った田んぼの土の感触に歓声を上げながら、子どもたちは4つの縦割り班に分かれ田植えをスタートしました。地域の方や農協の方に植え方を教えてもらい、泥だらけになりながら植えていきました。この日のために、田お越しから苗作りまで準備してくださった地主の方、朝早くから型押しに来てくださった方、腰が痛かったけれど田植えに来てくださった老人会の方等々、地域の方に支えられて実現した田植えでした。Dsc_0031_2 Dsc_0047_5