« 心のキャッチボール | メイン | さいの神 »

2011年12月 2日 (金)

りっぱな大根がとれました

Dsc_0007 Dsc_0016 11月28日(火)

 晴天のもと、悪天候のため延期になっていた大根抜きを実施しました。笠木ふれあいクラブ7名の方が応援に来てくださいました。長谷川代表の、「畑に感謝の気持ちを込めて抜きましょう」というお話の後、3年生以上が各仕事分担に分かれて、大根抜きを開始しました。実に立派な大根が400本近く収穫できました。笠木小学校の子どもたちは本当に、土とふれあう作業を生き生きとやります。どの子も楽しそうに、大きな大根に歓声を上げながら作業をしました。収穫した大根は各自が家庭に持ち帰りました。新鮮で甘い大根です。ご家庭でじっくり味わってください。また、給食で大根料理を何回か予定しています。

 6年生は、みのり園を訪問し、大根130本を今年も寄贈しました。

12月1日(木)

 心にしみる読み聞かせ

 読書旬間締めくくりに、今日は、読み聞かせボランティアの皆さんが5名いらしてくださいました。

                Dsc_0008                                                       各学年に応じた心にしみる読み聞かせをしてくださいました。ろうそくの灯りの下、どの子もお話の世界に引き込まれていました。このような読み聞かせの時間はこれからも大切にしていきたいと考えます。