« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月21日 (火)

命を大切に

11/20(月)。頻繁な子どもたちの痛ましいニュースを受け『命の大切さ』を臨時の全校朝会で、校長が子どもたちに語りかけました。
 「いじめは絶対してはいけない」、「いじめは、された方がそう思えばいじめである」
 「いじめられていたり、悩んでいたりしたら、必ず相談する(先生、父母、家の人、命の電話へ)」。 
先生たち大人は、絶対その人を守るから。
 命は一つ。死んだら生き返らない』  絶対自分から命を絶ってはいけない。2006_11200036

 教室でも、心に響くよう、担任が『命の大切さ』について話をしました。

 子どもの周りにいる大人(教師・家族)が、子どもが発するサインを見落とさないようにしましょう。そして、子どもが笑顔でいられるよう、学校・家庭・地域が協力して行動していきましょう。 未来ある一人一人の子のために。
 心配なことは、いつでも学校にお知らせください。

2006年11月20日 (月)

指導技術を磨くⅡ

11/17(金)。1年・田中学級で、授業研究を行いました。生活科「きのみで あそぼう」です。自分が考えた木の実を使った遊びの遊び方を友達に説明し、一緒に遊んで感想を聞く(遊んだ子は感想を言う)という授業です。そして、自分の遊びの工夫に生かしていく。
 授業後は、協議会をもち共に学び、自分の考えを分かりやすく伝える子』をはぐくんでいくにはどうしていけばよいか、研修しました。指導技術を高め、よりよい授業づくりに励んでいきます。 教師が変われば、授業は変わるので。そして、子どもたちに力が付いていくので。 2006_11200035         

次回は、12/1(金)。5年田中学級です。

2006年11月16日 (木)

大勢の前で(その2)

11/16(木)。児童会発表集会がありました。今回は、6・5年生全員による後期各委員会の活動紹介でした。(総務・放送・図書・エコライフ・保健)
 この発表集会は、「ふだん少人数の教室で学習しているため、大勢を意識して大きな声で話す習慣が少ない」という背景をもとに、これを経験させるために設定しています。自分の声で、大きな声で分かりやすく、視線を届けて伝えることを練習・経験させていきます。(6年間の中で繰り返し) 
 保護者と地域の皆さん、今後もぜひ参観いただき、子どもたちに刺激を与えてください。2006_11160030 2006_11160033

響かせ 笠木樽きぬた!

11/15(水)。市小学校音楽祭が開催。6・5年27人が参加して、勇壮に『笠木樽きぬた』を演奏しました。プログラムは1番。「超、緊張した。」「リズムがすごく速くなった。」「まあまあ…。」いろいろな感じ方をしたようです。笠木っ子にとっては、大勢の前(緊張場面)で活動することは、現状を考えると貴重な体験です。よい体験となりました。
 会場からは、「かっこいいなぁ。」「やってみたい。」という声が聞けたそうです。“ここに笠木あり”をアピールできたかな?!
2006_11150029_1

(帰ってきたよ)                  

2006年11月14日 (火)

お知らせ(確認)

明日、11月15日(水)は、水曜日以外(月・火・木・金曜日)の校時になります。お間違えのないようにお願いします。1・2年は5時間目まで。3~6年は6時間目までとなります。

 だいぶ冷え込んできています。登下校の際には、手袋を着用させて、ポケットに手をつっこんだまま歩かないように配慮ください。
 また、日暮れが早くなってきています。遊びを早くやめ、明るいうちに帰宅するようお子さんと約束ください。(自転車の無灯火厳禁、不審者注意)

 学校・家庭・地域が一体となって、子どもの安全を守っていきましょう。

2006年11月13日 (月)

休み明けの心・体調管理

11/13(月)。月曜日の午前は、子どもたちの体調が変? 金・土曜日と夜更かしして日曜日もということはありませんか。睡眠不足。朝食抜き。栄養バランスのとれない食事。ゲームのし過ぎ。朝からだるそうにしている子。シャンとしない子。イライラしている子。…
 特に日曜の夜から月曜の朝は愛情をいっぱい注ぎ、精神的・肉体的満足がいっぱいで登校できるとよいですね。そのためには、自尊感情や有能感を高める親子の会話も必要でしょうか。

2006年11月12日 (日)

知・徳を発表

11/11(土)。笠木っ子フェスティバルを実施。6月の運動会は“体”の発表会。そして、今回は“知(頭)・徳”の発表会
 第1部は、学習発表の集い。1年生は国語「くじらぐも」の音読と動作化。2年生は国語「お手紙」の音読劇。3年以上は総合的な学習の時間で学んだことの発表。3年生は「発見 わたしたちのまち」、4年生は「心を結ぶ 点字・手話」、5年生は「調べよう考えよう わたしたちの米」、6年生は「笠木の環境を調べよう」でした。各学年とも、『伝えたいことを分かりやすく伝える』・『よく聞こえる声ではっきり話す』をめあて、努力しました。これ2006_11110014_12006_11110015_12006_11110016_2は、学校の重点目標でもあります。子どもたちを大いに褒めてあげてください。
2006_111100172006_111100202006_11110021_1                                                第2部は、収穫を祝う集い。学校田で栽培してきたもち米を使って、もちつき・会食をしました。きな粉もちとしるもち、おいしく感謝していただきました。
2006_11110024  第3部は笠木樽きぬた発表。2006_11110028その後、教室での今日の活動の振り返をしました。(授業参観)

たくさんのご協力と参観、ありがとうございました。    

2006年11月11日 (土)

働く 6・5・4年生! 

11/10(金)。明日の笠木っ子フェスティバルに向けて、6・5・4年生が力を合わせて、会場準備をしてくれました。重い物を運んだり、細かい物を用意したり、掃除したり…。
安全に効率的に働いていました。さすが、笠木っ子。頼もしいばかりです。ありがとうございました。
 あしたも期待していますよ。(^_^)v

2006年11月10日 (金)

秋の日差し

11/9(木)。 秋のここちよい日差しの中、子どもたちは外で気持ちよさそうに遊んでいました。今日はロングタイム昼休み(60分間:月に1回ほどあります)。思い思いに時間をつかっていました。 学級全員で遊んだり、好きな遊びをしたり、読書したり… etc.2006_11090011_1

かさぎぃーランドで‘一輪車乗り’

2006年11月 9日 (木)

校外学習

11月2日に生活科の学習で、亀田公園に行きました。公園に来ている人が何をしているか、どんな遊具があるか調べてきました。Dscf0393