2022年1月19日 (水)

行事食~中学年食育~

栄養教諭が中学年教室で行事食についてお話をしました。

行事食の例として、2月の節分を取り上げ、豆まきのことや節分に食べる食事のことについて説明してくれました。

Photo

Photo_2

Photo_3



栄養教諭が事前に音声入りの画像を作成しましたので、子どもたちはそれを見ながら学びました。途中でクイズも出されましたので、楽しく参加できたようです。

この学びをきっかけに、他の行事食にも関心をもってもらいたいです。

2022年1月18日 (火)

校内書き初め展

21日(金)まで校内書き初め展を開催しています。

昨年末から練習に取り組んできた子どもたちの力作ぞろいです。

Photo

Photo_2

Photo_3



明日の学習参観は、コロナウイルスの感染拡大に伴い中止となりましたが、PTA役員選出会や卒業アルバム選定委員会などは予定通り実施します。

ご来校の際には、ぜひご覧ください。

また、児童玄関前には、子どもたちの「新年の抱負」が掲示されていますので、こちらもご覧ください。

Photo_4

2022年1月17日 (月)

手洗いをしっかりと行おう~児童集会~

給食後に保健委員会主催の児童集会を行いました。

目的は、汚れやウイルス感染を予防するための手洗いの仕方を全校児童に知ってもらうことです。

委員会のみなさんは、児童に動画を撮影し、今日は縦割り班ごとに分散して視聴しました。手洗いの歌を教えてくれたので、これから実践できそうです。

Photo

Photo_2


また、校内をオンラインでつないで、手洗いに関するクイズを出題し、班ごとに相談して答えを考えていました。

先週から、新潟県、新潟市ともにコロナウイルス感染者が急増していますので、今日の学びを生かして、感染予防につなげてほしいです。

2022年1月13日 (木)

高学年の絵画を展示中

高学年が昨年から制作を進めてきた絵画作品が完成し、3階にある笠木っ子アートギャラリーに展示されています。

Photo_2

Photo_3

一人ひとり、校内の風景を描いています。6年生は小学校生活最後の絵画となります。

ご来校の際に是非是非ご覧ください。

2022年1月12日 (水)

新年も読み聞かせ

今朝の新潟市は強風となっていますが、子どもたちは元気に登校しました。

朝学習の時間帯に、低学年が図書室に行きました。

読み聞かせをしていただくためです。

当校には、「絵本を楽しむ会」の皆様が毎月来校し、学級ごとに読み聞かせをしてくださっています。

今日は、絵本の「ほね」の読み聞かせと、カンボジアに伝わる「トラのはじまり」というお話をしてくださいました。

1

子どもたちは物語の世界へ一気に引き込まれていきました。

落ち着いた雰囲気で学校生活をスタートできましたので、学習に集中できそうです。

「絵本を楽しむ会」の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

2022年1月 8日 (土)

さいの神

本日予定通り、PTA行事「さいの神」を実施します。

PTAの担当の打ち合わせは午前9時からです。

児童は10時50分までに学校教育田に集合します。

さいの神は、午前11時~11時30分の予定で行います。

児童、保護者、地域の皆様のご来校をお待ちしております。

2022年1月 7日 (金)

後期後半がスタート

全校児童が元気に登校し、後期後半の学校生活が始まりました。

登校後、全校朝会を行いました。

全校朝会では、まず、笠木小学校の目指す子どもの姿を確認しました。

Photo


校長先生は、その姿に近づくために、「めあてを決めて、その達成のために、いつまでに、何を、どのように取り組んでいくのかを考えていこう」と呼び掛けました。

Photo_2

次に、新型コロナウイルス感染対策と感染した方々などに対して、どのような言動を取るとよいか再度確認しました。

その後、各教室で冬休みの宿題を提出したり、絵日記を紹介したりする様子が見られました。

Photo_3

今年度の授業日数は残すところ50日です。

子どもたちが充実した学校生活を送ることができるように、教職員一同頑張っていきます。

2021年12月23日 (木)

冬休み前集会

今日で後期前半の授業が終了しました。

子どもたちは、勉強や人間関係づくり、学校行事に精一杯取り組んで、力を伸ばすことができました。

明日からいよいよ冬休みが始まります。全校集会では、校長からレベルアップするために「体を動かすこと」をすすめる話をしました。

Photo

生活指導主任からは、「火・水(雪)、車、人、金」「IPadの使い方」をキーワードに、冬休み中の安全な過ごし方について話しました。

Photo_2

最後に、各種コンクールで優秀な成績を収めた子どもに賞状が渡されました。

Photo_3

1月7日にレベルアップした子どもたちに会うことを楽しみにしています。

2021年12月22日 (水)

大根収穫パーティー~1・2年生活科、3・4年総合~

今日、1~4年生が学校で育てた大根を使った料理を作りました。

献立は、料理家の方に教えていただいた「シャキシャキサラダ」と自分たちで作り方を調べた「おでん」です。

材料を分担して包丁で切り、調べたレシピを確認して、煮たり、混ぜたりして完成させました。

Photo

Photo_2

Photo_3



味はとても美味しかったと話していました。

Photo_4

冬休みに今日の調理体験を家庭で発揮する子がいるかもしれませんね。

大根収穫パーティーは大成功に終わりました。

2021年12月20日 (月)

お米作りの専門家をお招きして

高学年が総合的な学習の時間に学校教育田で米づくりを体験を通して考えたことを専門家に提案する授業を行いました。

Photo


調べてまとめたテーマは、「米作りの人材確保について」「直播(じかまき)について」「米の消費について」の3つです。例えば、人材確保のために、若い人に米作り体験に参加してもらいお米のできを比べる方法を取り入れたらどうか、米の生産量を上げるために、米粉にしていろいろな加工品を作ることができるようしたらどうか、もっと輸出を増やしたりするとよいのではないかなどの考えをを提案していました。

6

Photo_2

お米作りの専門家(JAの方、農家の方々)からは、考えの良さを認めてもらいながらも、実現するために乗り越えたり、もっと考えなければならない視点があることを教えていただきました。

おかげで子どもたちの視野が広がったようです。

最終的に自分たちの考えをまとめて学習を終える予定です。

2021年12月15日 (水)

障がいについて学ぼう~5・6年総合的な学習の時間~

今日、西区にある障害者支援施設「新潟みずほ園」から3名の職員が来校され、高学年児童に障がい者の生活の様子やバリアフリーなどについて教えてくださいました。

はじめに、教室でみずほ園で生活する人々のためにどんな工夫をしているか教えていただきました。

写真を提示しながら、施設を訪れる誰もが使いやすいように施設のつくりが工夫されていることを学びました。

その後、体育館で車いすに乗ってみて、乗る人と押す人の気持ちを実感しました。また、車いすにも利用する人が使いやすいように様々な工夫が施されていることを理解しました。

Photo

Photo_2


高学年児童は、今日の学習をきっかけに誰もが暮らしやすい社会について考え始めたようです。

2021年12月13日 (月)

温かい雰囲気の中で

今朝の新潟市は朝から冷たい風が吹いています。今日、初雪を観測したそうです。例年よりかなり遅い観測日になりました。

Photo

そんな寒い日ではありますが、児童集会を行いました。

縦割り班のメンバーが仲良くなることを目的に、「わたしはだぁれ」ゲームを行いました。

班のメンバーにヒントをもらいながら、赤白帽子に貼ったお題を当てていくゲームです。

核心にせまるヒントをもらって当てたり、なかなか答えを言い当てることができず苦戦したりして、穏やかな笑い声があがる時間となりました。

Photo_2

企画運営に当たってくれた総務委員会のみなさん、ありがとうございました。

2021年12月10日 (金)

とば編みづくり

今日、校区にお住まいの6名の方々に先生になっていただいて、とば編みづくりを行いました。

とばは、わらを編んでつくるもので、笠木地域が小正月行事として伝統的に行っている「さいの神」を行う際に使用するものです。

子どもたちは5つの班に分かれて、地域の先生に教えてもらいながら作っていきました。

Photo

高学年は事前に作り方をビデオで学習していたので、自信をもって行っていました。約1時間半で長さ10mのとばが5つ完成しました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

完成後は、6年生代表が地域の先生にお礼の言葉を伝え、学校田で育てたお米をプレゼントしました。

今から、1月8日の「さいの神」が楽しみです。

なお、とば編みづくりの様子を、TeNY株式会社テレビ新潟放送網、BSN株式会社新潟放送が本日の午後6時15分から始まるニュースで放送するそうです。また、朝日新聞に後日掲載される予定です。

どうぞご覧ください。

2021年12月 9日 (木)

十三汁~今日の給食~

タイトルの十三汁は、「とみじる」と読みます。

これは、2002年に牛肉の消費拡大を目的に、新潟県食肉事業協同組合連合会が考案した鍋料理「にいがた十三汁」に由来します。豊かという意味の「富み」にちなんで名付けられたそうです。

具材には、牛肉の他に野菜やきのこなど全部で13種類が使用されて栄養満点です。また、笠木小の畑で収穫された大根を使った大根菜飯も登場しました。

Pc090762

子どもたちはおいしそうに食べていました。

2021年12月 8日 (水)

冬休み明けの完成を目指して

冬休み前の登校日が10日ほどとなってきました。

3・4年生の教室では、書き初め練習の授業が行われていました。

3年生は「お正月」、4年生は「美しい朝」という字を書きます。一筆一筆丁寧に書いていました。これからも練習を続けて、納得のいく作品に仕上げることでしょうね。

Photo

5・6年生は、版画の下絵づくりに挑戦していました。自分のイメージを大切にして下絵を描いています。これから、板に描いて彫刻刀で彫ったり、インクを付けて刷ったりしていきます。素敵な作品に仕上がるといいですね。

Photo_2

Photo_3

完成は冬休み明けとなります。みんながんばって。

2021年12月 6日 (月)

大根収穫~田畑の活動~

午前中、1~4年生が畑で育ててきた大根を収穫しました。

Photo_2

ボランティアの方との開会式を終えたら、早速大根を抜きます。白く立派に育った大根が次から次へと収穫されました。

Photo

その後、役割を分担して、大根を洗い場まで運んだり、水で洗ったり、選別場に運んだりしました。

Photo_3

今日は肌寒い日でしたが、お互いに声を掛け合って仕事をやり遂げていました。

写真のようにたくさんの大根を収穫することができました。

Photo_4

Photo_5


この大根は生活科や総合的な学習の時間の授業で活用したり、日頃お世話になっている方々へお裾分けしたりします。

Photo_6

閉会式で、ボランティアさんにお礼のお手紙とともに大根をプレゼントしました。

ボランティアの皆様、寒い中ありがとうございました。

2021年12月 3日 (金)

へちまで作ったたわし~3・4年理科~

今日中学年の子どもたちが理科の授業で育てたヘチマでたわしを作りました。

Photo

ヘチマは実ができた後、理科室で乾燥させていました。

実の中から種を取り出し、周りの皮を取って作ったそうです。

自宅に持ち帰り、実際に使ってみるとのことです。

どんな使い心地か楽しみですね。

2021年12月 2日 (木)

とば編みづくりを前に

12月9日に、PTA行事「さいの神」で使用する「とば」を編む体験学習を行います。

昨年は新型コロナウイルス感染防止のために中止しましたので、児童は編み方を知りません。

そこで、地域の名人に来校していただき、編んでいる様子を撮影させていただきました。

熟練の技は見事で丈夫なとばに仕上げていました。9日は10mの長さのものを5本作ります。

Photo

高学年が今日撮影した映像を見て、事前に練習する予定です。

撮影後半に、低学年が様子を見学にきました。そして、少しだけとば編み体験をさせてもらいました。難しそうでしたが、名人に教えてもらいながら作っていきました。

Photo_2

名人のお二人、ありがとうございました。

2021年11月30日 (火)

大根を使った料理に挑戦~3・4年生総合~

今日、講師の先生をお迎えして、中学年が「食・農」体験プログラム料理講座の授業を行いました。授業では、子どもたちが畑で育てている大根を使った料理3品づくりに挑戦しました。

その料理は、「とん汁」「ツナおろし和え」「大根のもみもみ漬」です。

まず、講師の先生に作り方や包丁などの道具の使い方を教えてもらいました。子どもたちは、講師の先生の手際よい調理に目が釘付けとなっていました。

Photo

初めて包丁を使う子どもたちが多かったですが、家族ボランティアから見守ってもらいながら、大根や人参などの野菜を切っていきました。

Photo_2

講師の先生が調理手順をわかりやすく教えてくださいましたので、写真のようにおいしそうに出来上がりました。

Photo_3

最後にみんなで食べてみました。大根のみずみずしさがどの料理にも生かされて、とてもおいしかったようです。

Photo_4

12月6日には大根の収穫をする予定です。晴天のもと、作業ができることを願います。

2021年11月26日 (金)

中学校区合同研修会

今日、中野小屋中学校区学習指導合同研修会を当校で開催しました。

中学年理科、高学年算数の授業を公開しました。

Photo

Photo_2


担任の先生は、この日のために準備を進めてきました。子どもたちは集中して学習に取り組んで学習課題を解決していきました。

参加した教員は分科会で意見を交換し合い、研修を深めていきました。

Photo_3

今日の学びを来週以降の授業に生かしていきます。

2021年11月25日 (木)

給食に関する掲示

当校の児童玄関前廊下掲示板に写真のような「給食ニュース」のコーナーがあります。

給食のマナーや栄養バランス、旬の食材など給食に関する様々な話題について見やすく掲示されています。

Photo

また、給食室横の掲示板には、「給食室紹介」があり、毎月の献立とともに給食を作る過程を分かりやすく説明しています。

Photo_2

いずれも栄養教諭が作成しています。

家庭における食育に役立つ情報も含まれています。

保護者の皆様、地域の皆様、ご来校の際にはぜひご覧ください。

2021年11月22日 (月)

玄関前階段がきれいに

用務員さんとスクールサポート・スタッフさんが、児童玄関前の階段やスロープの汚れ落としと側溝清掃を行いました。

Photo

長年、児童や来校される方、教職員らが利用するうちに階段やスロープの色が変わってきたようです。しかし、清掃をしてみると、写真のようにきれいな色に復活しました。

Photo_2

来校される際に、きれいになった階段やスロープにご注目ください。

2021年11月17日 (水)

こころの劇場を鑑賞

6年生が、劇団四季が主催している「こころの劇場」の動画配信を視聴しました。

Photo

今回視聴したのは、『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』です。

人との関わりや友情の大切さなどがメッセージが作品に込められています。

子どもたちは、視聴を通して、自分なりにメッセージを受け取っていたようです。

コロナ禍においても、このような機会を作ってくださった劇団四季の皆様に感謝いたします。

2021年11月15日 (月)

にじいろ音楽祭に向けて

3年生以上の子どもたちが18日(木)に,にじいろ音楽祭に参加して、笠木樽砧の演奏をします。

今日はそのための最終合同練習を行いました。

これまでの練習で確認した改善点を修正して、自分のパート演奏をしっかりと行うことができたようです。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4




気合も十分で、最後に円陣を組んで当日の頑張りを確認しました。

Photo_5

18日はすばらしい演奏を披露できそうです。

2021年11月10日 (水)

プログラミング学習~高学年総合~

高学年がプログラミング学習でマイクロビットを光らせることに挑戦しました。

ICT支援員さんからコンピューターにどんな命令を出すと、どのように作用するのかを教えていただいた後、実際に挑戦してみました。

Photo

マイクロビットにハートの形に光らせてみたり、SNOWMANなどの英語を表示させたりして、楽しく学習に取り組んでいました。

Photo_2

Photo_3

自分の指示通りにマイクロビットが光ると子どもたちから歓声があがりました。

このようなプログラミング的思考は、他の教科でも学習して育んでいきます。

2021年11月 8日 (月)

読書の秋

今日の新潟市は終日晴天で、とても気持ちのよい日となりました。

子どもたちは、3連休後の登校となりましたが、元気に学習に取り組みました。

図書館に行くと、笠木小学校の先生方がおすすめする本が紹介されていました。

Photo

絵本や物語などいろいろな本があります。

早速今日も何人かの子どもが借りたそうです。

読書をするには、ちょうどよい気候となりました。

たくさんの本を手にし、素敵な出会いをしてほしいです。

2021年11月 4日 (木)

カウンセラーの先生と授業

5・6年生が、スクールカウンセラーの石本先生と「相談すること・相談されること」という授業を行いました。

まず、これまでの人に相談したり、人から相談されたりした経験を振り返りました。次に、話を聞いてもらいたいことがある人のイラストを見て、どんなことを話そうとしているのか想像してみました。

Photo

その後、ペアを組んで、実際に相談をしてみる演習に挑戦しました。

Photo_2

石本先生からは、言葉だけでなく、人の表情を見てどんな相談か想像して、言葉を掛けることのよさについて教えていただきました。

今日の学びをこれからの生活に生かしてほしいです。

2021年11月 3日 (水)

笠木っ子アートフェスティバル

今日、「笠木っ子アートフェスティバル」を実施しました。

まず、授業参観ということで、鑑賞教室を行いました。新潟県立近代美術館の学芸員の方から、絵や工芸作品の鑑賞の仕方を楽しく教えていただきました。

Photo

子どもたちは、人によって考え方や受け止め方が違うことや自分と違う意見でも説明を聞くことで納得できることを実感していました。

その後、図工作品を展示している教室を縦割り班ごとに回り、自分の作品を説明したり、メンバーの質問に答えたりしました。しっかりと対話をすることができていて立派でした。

Photo_2

また、地域の方にもおいでいただき、3代目笠木樽砧演奏を披露しました。久しぶりに大勢の観客の前での演奏となりましたので、集中力を高め、ずばらしい演奏を披露することができました。

Photo_3

Photo_4


本日ご来校いただきました、保護者や地域の皆様、本当にありがとうございました。

笠木っ子アートフェスティバルについて

本日、予定通り「笠木っ子アートフェスティバル」を開催いたします。

保護者の方の受付は8:30~8:50です。

保護者以外のご家族と地域の方々の受付は10:45~11:00です。

ご来校をお待ちしております。

2021年11月 1日 (月)

読書旬間の取組

今日は「本とコラボ給食」の日です。

献立は、新美南吉作の「ごんぎつね」にちなんで、栗ご飯、きのこ汁、いわしのカリカリフライ、千草和え、牛乳です。

Photo

子どもたちは、おいしそうに食べていました。

給食後は、図書委員会が図書クイズを行いました。図書館にある本を読んでいないと答えられない難問でしたが、2年生の男子児童がただ一人全問正解し、全校から大きな拍手でたたえてもらいました。

Photo_2

Photo_4


本とのコラボ給食は、11月9日も行われる予定です。どんな給食か楽しみです。

2021年10月28日 (木)

中学年が読み聞かせに挑戦~国語「はんで意見をまとめよう」~

今朝、3・4年生が1・2年生教室を訪問して、読み聞かせを行いました。

これは、国語「はんで意見をまとめよう」の学習で、相談して決めたことだそうです。

学校では昨日から読書旬間がスタートしましたので、タイミングもバッチリです。

3・4年生は緊張しながらも、絵本を1冊読み聞かせることができました。

Photo

写真のように読み聞かせている様子をタブレット端末に録画する子もいました。授業で見合って改善点を確認するようです。読み聞かせはあと2日間行う計画だそうです。

Photo_2

1・2年生も楽しみにしているようですので、頑張ってほしいです。